近くのお店の在庫がわかる!

★人気のキーワード:
ピピハノン
BBBB
Bling-Bang-Bang-Born

ポピュラーピアノ エレクトーン

ピアノスタイル あきない!ハノン【改訂版】

税込価格(本体):
1,980(1,800)円
出版社:
㈱リットーミュージック

ポピュラー版トレーニング本を目指したロングセラー楽譜『あきない!ハノン』が、CD付きの改訂版となって登場!
本書では、「音程」「コード」「スケール」などに対する感覚が、理論書を使うことなく自然に身につくように工夫されています。51の楽しい"ピアノ・エクササイズ"で両手の指を鍛えつつ、ポピュラー・ピアノに必要なテクニックも自然と磨くことができます。基礎トレーニングを重視した内容にしつつも、ワンパターンの機械的な練習とは決別! 楽しみながらテクニックを磨くことのできる、こだわりの一冊です。付録CDには著者による演奏を収録。クラシック、ポピュラー・プレイヤーはもちろん、ジャズ愛好家にもオススメのピアノトレーニング集です。

▼こんな人にオススメ
・長い自己流ピアノ生活に終止符を。指のトレーニングにもそろそろ真剣に取り組みたいという人に。
・きちんとトレーニングしたいけど、つまらない練習は避けたいという人に。
・子供達にあきさせない基礎トレーニングの提供を考えている先生に。

▼実際に使ってみた人の声
・コード進行を理解しながら、同時にトレーニングもできるところが良い。
・ベーシックエクササイズが2小節ごとに変化していくので、苦手な動きを発見できるし、あきない!
・ブランクを経て久々にピアノを始めるにあたって購入。斬新な発想と展開にびっくり。お気に入りです。

*本書は2006年1月26日初版発行の『あきない!ハノン』に、付録CDを付けてデザインを新たにした改訂版です。


【CONTENTS】
■PART.1 ベーシック・エクササイズ(1~10番)
まずはジャズ&ポップスを弾くための準備運動
3拍どりのトレーニング
シンコペーション的な練習
3連符を用いた基礎練

■PART.2 コードを理解できる練習(11~15番)
音程の感覚が身につく練習(2度-3度-4度-5度-6度-7度)
メジャー・コードがわかる(C-C6-C7-C△7)
マイナー・コードがわかる(Cm-Cm6-Cm7-Cm△7)
難しそうなコードがわかる(Cdim-C7sus4-Caug)

■PART.3 コード進行を使った練習(16~26番)
基本の3コード「C→G」「C→F」「C→F→G→C」
トライアドの循環コード「C→Am→Dm→G」「Am→Dm→E→Am」
4和音の循環「C△7→Am7→Dm7→G7」「Am7→Bm7(♭5)→E7→Am7」
8 ビート的な進行
16ビートでよく使われる進行

■PART.4 基本スケールの練習(27~30番)
C メジャーとAマイナーのスケール
12キー対応!メジャー・スケール(C~B)とマイナー・スケール(Am~G♯m)の基礎・予備練習
ダイアトニックのしくみを理解する

■PART.5 いろいろなスケールがわかる練習(31~42番)
ペンタトニック・スケール
7thスケール(ミクソリディアン/ハーモニック・マイナー・パーフェクト5thビロウ/オルタード/リディアン7th/コンディミ/ホールトーン)
「ツー・ファイブ・ワン」進行に沿ったスケール練習

■PART.6 進んだトレーニング(43~51番)
和音・重音をしっかり弾くための練習
アプローチ・ノートの感覚を身につける
クロマチック~白鍵と黒鍵を弾きこなす
同音連打のコツをつかむ
変拍子の感覚を養うエクササイズ
左右の動きを軽快にするパラディドル的練習
ジャズ風のフィンガー・トレーニング、ほか

著者プロフィール
宮前 幸弘(みやまえ さちひろ)
ジャズ・ピアニスト。東京音楽大学在学中に早稲田大学のサークル、モダン・ジャズ研究会でスウィング・アンド・ジャズ・クラブでジャズに開眼(南博、大口純一郎に師事)。卒業とともにプロ活動を開始し、現在は東京近郊のライブ・ハウスを中心に活動している。「ジャンルにこだわらず、面白いことは全部やる」がモットーだが、「機械オンチ」ということで基本的にはアコースティック系オンリー。雑誌「キーボード・マガジン」で連載されたジャズ・ピアノ講座をまとめた教則本『はじめてのジャズ・ピアノ・トリオ』が好評を博し、以降、多くの教則本や楽譜を出版している。現在は横浜ジャム音楽院などで、ジャズ・ピアノの指導にも当たっている。

近隣店舗在庫へ!