近くのお店の在庫がわかる!

★人気のキーワード:
ピピハノン
BBBB
Bling-Bang-Bang-Born

吹奏楽 アンサンブル

伊福部昭/バンドのための「ゴジラ」ファンタジー 編曲者:和田薫

税込価格(本体):
18,700(17,000)円
出版社:
ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 

これまでオンデマンド商品でお客様に入手しづらい商品でありましたが、この度通常の在庫品として復刊いたしました!

●編成
Conductor x 1
Piccolo x 1
1st & 2nd Flutes x 2
Oboe x 1
Bassoon x 1
Clarinet in E♭ x 1
1st Clarinet in B♭ x 2
2nd & 3rd Clarinets in B♭ x 4
Alto Clarinet in E♭ x 1
Bass Clarinet in B♭ x 1
1st & 2nd Alto Saxophones in E♭ x 2
Tenor Saxophone in B♭ x 1
Baritone Saxophone in E♭ x 1
1st Trumpet in B♭ x 1
2nd Trumpet in B♭ x 1
3rd Trumpet in B♭ x 1
1st & 2nd Horns in F x 2
3rd & 4th Horns in F x 2
1st & 2nd Trombones x 2
Bass Trombone x 1
Euphonium x 1
String Bass x 1
Bass in C x1
Timpani x 1
Vibraphone, Glockenspiel & Conga x 1
Snare Drum, Bass Drum, 2Tom-tom x 1
Suspended Cymbal x 1
Tam Tam (5) x 1

●曲目解説
1954年に作曲されたゴジラの音楽を吹奏楽用にアレンジする際、40年間の音楽を三部形式の楽曲にまとめられています。
編曲者は作曲者の伊福部昭氏の音楽特徴を尊重し、低音楽器のモチーフとリズムの反復音型を吹奏楽に適切に編曲しました。
楽曲は複数のテーマを含み、一部の楽器にオプションがあります。この編曲は原曲のイメージを損なわずに多くの人に「ゴジラ」の音楽を演奏する事が出来ます。

●演奏にあたって
急-般-急の三つの部分からなるが、全曲をとおして非常にシンプルな音構造である。
無駄な音がないだけに、聴衆の耳を飽きさせることなく、音楽に納得感を残すのが案外むずかしい。
緊張感がゆるまないように、まずは「音の形」を注意したい。特に冒頭とからは、トロンボーン以下の金管低音に安定したプレスコントロールが要求される。
アタックはもちろんのこと、音の持続やリリースをしっかりそろえ、量感のあるサウンドで不気味なイメージを引き立たせよう。
人からいっぱい、およびコーダに関しては、連続する4分音符と強調(や&ffz)された音の扱いを、各パートははっきり申し合わせをしておく必要がある
。 低めの音域で書かれたパートが多いが、それが曲想から導き出されたものであることをよく理解し、より鮮明な音楽を目指していただきたい。(森田 一浩)

作曲者:伊福部 昭
編曲者:和田 薫
難易度:★★★
演奏時間:7分10秒
NULL

近隣店舗在庫へ!