近くのお店の在庫がわかる!

★人気のキーワード:
ピピハノン
BBBB
Bling-Bang-Bang-Born

ポピュラーピアノ エレクトーン

開いて使えるピアノ連弾ピース No.38 ビリーブ

税込価格(本体):
770(700)円
出版社:
ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 

ピアノ連弾のために開発された曲集が「楽譜ピース」となって復刊!<br><br>観音開きで4面に開いて使える特殊仕様のピアノピースです。<br>「開いて使えるピアノ連弾ピース」は、観音開きの楽譜集と同じ菊倍サイズの楽譜を4面に開いて使える特殊な作りはそのまま、華やかなステージでも見やすいレモン色でしっかりした厚みの楽譜シートです。<br>連弾で得られる演奏効果を考慮し、譜めくりが要らないようにアレンジされています。<br>プリモもセコンドも目の前の楽譜に集中できる連弾パート譜タイプの楽譜を1曲ごとにピースでお選びいただくことができます。<br><br>■演奏レベルは初級から初中級向け。選曲の目安になる各パートのレベルを提示しています。<br>■監修:佐々木 邦雄<br><br><br>---<br>No.38 ビリーブ<br>原曲はNHKの番組『生きもの地球紀行』のエンディングテーマで、その後、合唱の定番曲として、卒園、卒業でも広く歌われるようになった曲を連弾用にアレンジしています。<br>プリモパートは前半と後半はメロディを担当し、中半は和音を刻みます。メロディと伴奏の弾き分けを意識して演奏しましょう。後半のメロディはハモらせるので、上声の旋律がしっかり響くように意識して弾きましょう。<br>セコンドパートは[B]から左手は8ビートのリズムになりますが、右手はメロディを奏で、[C]からは右手も伴奏します。左手のベースが自然と流れるように全体を把握して演奏しましょう。この曲の豊かな表現を音の響きをふくらませるように演奏しましょう。低音は強さを強調するのではなく、深く響かせるように弾いてみましょう。2人で息を合わせて、語りかけるような抑揚(ゆらぎ)が出せるとステキです。<br><br>★各パートのレベル/初級向け<br>プリモ:バイエル後半程度<br>セコンド:バイエル後半程度<br>---<br><br>譜めくりのいらない連弾パート譜タイプなので目の前の楽譜に集中♪<br>初級~初中級向けの弾きやすくて連弾効果に考慮されたアレンジ♪<br>レッスン、発表会にオススメです♪<br><br>---<br>第4弾10点同時発売♪<br>No.31 わたしは鳥刺し~オペラ「魔笛」より<br>No.32 「ウィリアム・テル」序曲<br>No.33 パート・オブ・ユア・ワールド<br>No.34 きみもとべるよ!<br>No.35 右から2番目の星<br>No.36 アシタカせっ記<br>No.37 もののけ姫<br>No.38 ビリーブ<br>No.39 Summer<br>No.40 「天国と地獄」序曲より(6手連弾)<br><br>
ビリーブ

近隣店舗在庫へ!