近くのお店の在庫がわかる!

★人気のキーワード:
ピピハノン
BBBB
Bling-Bang-Bang-Born

吹奏楽 アンサンブル

ニュー・サウンズ・イン・ブラス NSB第11集 幻想即興曲より

税込価格(本体):
11,000(10,000)円
出版社:
ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 

これまでオンデマンド商品でお客様に入手しづらい商品でありましたが、この度通常の在庫品として復刊いたしました!<br><br>●編成<br> Conductor x1<br> Piccolo (3rd Flute) x1<br> 1st Flute x2<br> 2nd Flute x2<br> 1st & 2nd Oboes x2<br> 1st & 2nd Bassoons x2<br>*Clarinet in E♭ x1<br> 1st Clarinet in B♭ x3<br> 2nd Clarinet in B♭ x3<br> 3rd Clarinet in B♭ x3<br>*Alto Clarinet in E♭ x1<br> Bass Clarinet in B♭ & Contra Bass Clarinet in B♭ x2<br> Soprano Saxophone in B♭ x1<br> 1st & 2nd Alto Saxophones in E♭ x2<br> 1st & 2nd Tenor Saxophones in B♭ x2<br> Baritone Saxophone in E♭ x1<br> 1st Trumpet in B♭ x2<br> 2nd Trumpet in B♭ x2<br> 3rd & 4th Trumpets in B♭ x2<br> 1st & 2nd Horns in F x2<br> 3rd & 4th Horns in F x2<br> 1st Trombone x1<br> 2nd & 3rd Trombones x2<br> Bass Trombone x1<br> Euphonium x1<br> Bass in C x1<br> Electric Bass Guitar x1<br> Electric Guitar x1<br>*Piano x1<br> Drums x1<br> Timpani x1<br> Glockenspiel & Vibraphone x2<br> Congas, Triangle, Cymbals, Bass Drums, Claves & Wood Blocks (option) x3<br>(*印のパートをはぶいた編成でも演奏可能です。) <br><br>編曲者:藤田 玄播<br>難易度:★★<br>演奏時間:4分45秒<br><br>●曲目解説<br>「幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66」の中間部テーマをベースにアレンジされています。ショパンの死後発見されたこの楽譜は, 3部形式の曲ですが 中間部のファンタスティックで甘美なメロディーによって、〈幻想〉と名づけられ, 4曲作られた即興曲の中で最も親しまれています。<br>ゆるやかな,誰にも親しまれるこのメロディーに詩がつけられ,「虹を送って」と題されて、往年の大歌手,アル・ジョルスンの歌でヒットし、以後ポピュラー・ミュージックとしても多くのアーチストによって歌い演奏されています。<br><br>●演奏にあたって<br>もとの曲が抒情的なメロディーですので、イントロから[A]にかけては静かな感じで進行してゆきます。<br>イントロは低音部にメロディーが現われます。これは息の長いフレーズですから,音量よりもフレーズを続けることの方が大切です。<br>[A]からピアノ独奏ですから、伴奏にあたっているパートはバランスに気をつけて下さい。<br>[B]は高音木管群とピアノがユニゾンになります。ピッチには気をつけて下さい。<br>[C]から Discoになります。セット・ドラムは、テンポの入りから正確にビートを刻んで下さい。バッキングのリズムを吹く, サックスとブラスのリズム, テンポには充分注意して下さい。<br>[D]の木管群のメロディーは間のびをしないように, リズムにのって歌って下さい。<br>[G]の前で一旦止まって, ピアノのカデンツァに入ります。テンポは自由に,そしてエキサイティングな表現ができれば、なおよいでしょう。<br>Disco部分のピアノのアドリブはセンスよく、メロディーとのかねあいで楽しく演奏して下さい。[H]からピアノの装飾的なフレーズが消されないようにバランスを考えて下さい。<br>[I]はピアノのフレーズをよくきいて,上手にアンサンブルをして下さい。<br>[A]の間がもたないようでしたら, ドラム・セクションで静かに8ビートのリズム型を加えてもよいでしょう。では楽しい演奏を!<br>(藤田 玄播)<br><br>

近隣店舗在庫へ!