近くのお店の在庫がわかる!

★人気のキーワード:
ピピハノン
BBBB
Bling-Bang-Bang-Born

書籍/雑誌

音楽の友 2024年5月号

税込価格(本体):
1,210(1,100)円
出版社:
㈱音楽之友社

内容紹介
●特集1
追悼 マウリツィオ・ポリーニ ― 孤高のピアニズム
(マルタ・アルゲリッチ/真嶋雄大/道下京子/岡部真一郎/伊熊よし子/青澤隆明)
 3月23日、現代を代表するピアニスト、マウリツィオ・ポリーニが82歳で亡くなりました。18歳で第6回ショパン国際ピアノ・コンクールを制覇、8年間の雌伏を経て、演奏活動を本格的に始動。以後、圧倒的なテクニックのキレ、明朗な歌に満ちたサウンドをもって、数々の名演を聴かせてくれました。巨匠の逝去を悼み、追悼特集を捧げます。

●特集2
生誕200年スメタナ/没後120年ドヴォルジャーク/生誕170年ヤナーチェク
郷愁と革新―チェコ&ハンガリー黄金の名曲たち
(伊東信宏/山崎浩太郎/増田良介/相場ひろ/渡辺和彦/後藤博亮/満津岡信育/西村 祐/青澤隆明/國土潤一/伊藤制子)
 ノスタルジーを喚起する名旋律から、新たな語法に立脚した前衛的な響きまで、数多くの大作曲家、傑作を生みだしたチェコとハンガリー。複雑な歴史をたどってきたこの両国を軸に、ドイツ、フランス、イタリアといった「西欧」とは異なる音楽の歩みと、そのはかり知れない魅力をご紹介します。

【特別企画】
●若き逸材たち―最前線レポート Vol.1
(岸 純信/池田卓夫/中村孝義/加藤浩子/那須田 務/渡辺和彦/嶋田邦雄)

【カラー】
●[Interview]Starring Artist 小林研一郎(指揮) ブダペスト国際指揮者コンクール優勝から半世紀 (伊熊よし子/泉 瑛梨)
●開館20周年 ミューザ川崎シンフォニーホールの歩み(長谷川京介)
●[Report]ファビオ・ビオンディのJ.S.バッハ無伴奏(伊藤制子)
●[Report]東京芸術劇場《美しきエレーヌ》(山崎浩太郎)
●[Report]バッハ・コレギウム・ジャパン《魔笛》(加藤浩子)
●[Report]18世紀オーケストラ― 二つのショパン・コンクール入賞者と来日(那須田 務)
●[新連載]島と海と音楽と(1)犬島(岡山県)から― プロローグ~問いかけ(石渡美奈/渋谷ゆう子)
●[新連載]高木竜馬のガイドで登る 名峰ブルックナー(高木竜馬/小室敬幸)
●[連載]山田和樹「指揮者のココロ得」(24)(最終回)(山田和樹)
●[連載]宮田 大 Dai-alogue~音楽を語ろう(24) ゲスト:山本 修(cb)、山本 大(vc)(山崎浩太郎)
●[連載]和音の本音(45)― プロコフィエフの焦点4(清水和音/青澤隆明)
●[連載]小林愛実ストーリー(15)(小林愛実/高坂はる香)
●[連載]マリアージュなこの1本~お酒と音楽の美味しいおはなし(46)〈ゲスト〉樫本大進(vn)(伊熊よし子)
●[Report]小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXX《コジ・ファン・トゥッテ》(岸 純信)

【特別記事】
●[Interview]ウェールズ弦楽四重奏団―サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン「ベートーヴェン・サイクル」(山崎浩太郎)
●[Interview]ヴァン・カイック弦楽四重奏団が来日(編集部)

【Artists Lounge ~今月のインタビュー 】
●フレッシュ・アーティスト・ファイル Vol.59 水野斗希(cb)
●マルク・ミンコフスキ(指揮)(山崎浩太郎)
●岡本誠司(vn )(池田卓夫)
●バンジャマン・ベルナイム(T )(井内美香)
●酒井健治(作曲)(伊藤制子)
●大嶺未来(p )(上田弘子)/小林武史(vn )(片桐卓也)
●豊田弓乃(vn )(小倉多美子)/森下幸路(vn )(小倉多美子)
●海野幹雄(vc )(伊熊よし子)/岡本拓也(g )(高山直也)

【隔月連載】
●耳鼻科医から見たアーティストと演奏(23) ゲスト:山崎わかな(S)(竹田数章/道下京子)

【連載】
●池辺晋一郎エッセイ 先人の影を踏みなおす(50) ―流 政之(池辺晋一郎)
●オペラ MenuとRecipe(12)―プッチーニ(山田治生)
●猪居亜美のGuitar’s CROSS ROAD(14)KISS(猪居亜美)
●いまどきのクラシックの聴きかた(20)~もっとステキにいい音で(生形三郎/飯田有抄)
●音楽家の本棚(14) 仲道郁代(p)(後藤菜穂子)

【Reviews & Reports 】
●Concert Reviews 演奏会批評
●〈海外レポート〉
今月の注目公演 Oper! Awards 2024(来住千保美)
イギリス(秋島百合子)/フランス(三光 洋)/イタリア(野田和哉)/オーストリア(平野玲音)/ドイツ(1)(中村真人)/ドイツ(2)(来住千保美)/スイス(中 東生)/ロシア(浅松啓介)/アメリカ(小林伸太郎)
●〈イヴェント・レポート〉プロジェクトQ 第21章(片桐卓也)
●〈イヴェント・レポート〉パリで3人の指揮者によるショスタコーヴィチ(三光 洋)
●〈イヴェント・レポート〉新国立劇場《トリスタンとイゾルデ》(萩谷由喜子)

【DISC SPACE 】
●今月の「友」印―注目ディスク紹介(野平多美/青澤隆明)
●SPECIAL TOPICS/ワーナー・ミュージック×タワーレコードDefinition Series Vol.60(相場ひろ)
●今月の新譜レヴュー(岡部真一郎/広瀬大介/真嶋雄大/満津岡信育)
●「観る」クラシック―映像作品紹介(山崎浩太郎)
●新譜一覧

【PR 】
●富士山マガジン・キャンペーン

【News & Information 】
●スクランブル・ショット・エクストラ
第4回樹原涼子を弾きたい(長井進之介)/ラヴェル《最期の日々》(池田卓夫)/小川典子「孤独と情熱」(長井進之介)/昭和音楽大学 アートマネジメントコース主催公演/しらかわホールのラスト公演(長谷川京介)/ 日本製鉄音楽賞贈呈式/Appleのイヴェント「Today at Apple」に角野隼斗が登場!/反田恭平&JNO 池辺晋一郎の新曲を演奏(片桐卓也)/JNO活動報告&演奏会
●スクランブル・ショット+音楽の友ホールだより
●アート・スペース(1)(映画:中村千晶/舞台:横溝幸子/展覧会:花田志織)
●アート・スペース(2)(書籍:小沼純一/山崎浩太郎)
●クラシック音楽番組表
●読者のページ
●編集部だより(次号予告/編集後記/広告案内)

【表紙の人】
●小林研一郎(指揮) (c)その江(小林研一郎)/堀田力丸(マウリツィオ・ポリーニ)
“炎のコバケン”の愛称で親しまれる日本を代表する指揮者。東京藝術大学作曲科、および指揮科の両科を卒業。1974年第1回ブタペスト国際指揮者コンクール第1位、および特別賞を受賞。2002年プラハの春音楽祭では東洋人初のオープニング《わが祖国》を指揮して万雷の拍手を浴びた。これまでに国内外の名だたるオーケストラと共演を重ね、数多くのポジションを歴任。ハンガリー政府からハンガリー国大十字功労勲章(同国で最高位)等、国内では旭日中綬章、文化庁長官表彰、恩賜賞・日本芸術院賞等を受賞。2005年、社会貢献を目的としたオーケストラ「コバケンとその仲間たちオーケストラ」を設立、以来全国にて活動を続けている。

【別冊付録】
●コンサート・ガイド&チケット・インフォメーション
観どころ聴きどころ(戸部 亮&室田尚子)

近隣店舗在庫へ!